allis.jp

簡単にQRコードを設置


紹介

ホームページのHTML上に、指定されたIMGタグを設置するだけで、
設置したページのHTTPアドレス(リファラー)が内容に入ったQRコードを表示させる事が出来ます。

設置(クイックスタート)

リファラーを内容に含んだQRコードを表示します。

設置(カスタム)

サイト側で、img領域の背景色を変更しています。
検索引数説明
text QRコードの中に埋め込む内容です。
ここに指定された値が、QRコードを読み取った時に表示されます。
default : empty
指定出来る値:URLエンコードされたテキストデータ
データ量によって大きさが変わるので、データ量が可変の場合、WIDTH,HEIGHT の指定は見込めません
ref 内容にリファラーを含めるか含めないかのフラグ設定。
default : on
指定出来る値:on | off
size QRコードの大きさを指定出来ます。
数値が小さいほど、画像の大きさが小さく、数値が大きいほど、画像の大きさが大きいです。
default : 2
指定出来る値:2~16
データ量によっても画像の大きさが変わるので、絶対値ではありません
color_bg 背景色の指定が可能です。
default : ffffff
指定出来る値 : 16進数の色
色の組み合わせによって可読性が低下しますので、読み取れるかチェックする必要があります
color_rd 読み取り部分の色の指定が可能です。
default : 000000
指定出来る値 : 16進数の色
色の組み合わせによって可読性が低下しますので、読み取れるかチェックする必要があります
alpha 背景色の透過度を指定出来ます。
0が透過無し、127が完全透明です。
default : 0
指定出来る値 : 0~127
色の組み合わせによって可読性が低下しますので、読み取れるかチェックする必要があります

不具合報告や機能要望

更新履歴